貸出金利に「スルガ銀ショック」、審査厳格化 静岡県内 – 日本経済新聞

Home » 09金融 » 貸出金利に「スルガ銀ショック」、審査厳格化 静岡県内 – 日本経済新聞
09金融, 銀行貸出残高 コメントはまだありません



 スルガ銀行は、シェアハウス問題が表面化しつつあった2017年末から審査を厳しくしていたことが17日、わかった。自己資金を示す預金残高を原本で確認することを徹底。インターネット銀行の場合は、借り入れ希望者に画面を開かせてその場で残高を確認し、写真をとるという。

 スルガ銀の住宅ローンを含めた個人ローンの実行額は、18年1~3月期で354億円となり、前年同期比で7割も減った。

 相対的に金利が高いスルガ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。





コメントを残す