ハウスドゥ—通期業績の上方修正及び大幅増配を発表 – まぐまぐニュース!

Home » 09金融 » ハウスドゥ—通期業績の上方修正及び大幅増配を発表 – まぐまぐニュース!
09金融, マネーストック(通貨供給量) コメントはまだありません




 

ハウスドゥは2日、昨年8月14日に発表した2018年6月通期連結業績の上方修正および増配を発表した。

売上高は前回予想比23.4%増の211.59億円、営業利益は同30.6%増の20.93億円、経常利益は同35.7%増の19.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益は同36.0%増の12.51億円となった。

これまでストック型事業の主力であったフランチャイズ展開の積み上げに加え、ウエイト転換を進めているハウス・リースバック事業におけるファンド化の実現、不動産金融事業においても新たにリバースモーゲージ保証事業を開始するなど、今後、更なる業績拡大が見込まれている。その結果、売上高及び各利益について期初予想を大きく上回る見通しとなったため、業績予想の修正に至った。直近では、国内初となるハウス・リースバックファンドの組成が実現し、当該ファンドへの売却が完了している。今後は、定期的にファンドや不動産業者、投資機関などへの売却も視野に入れているとしている。

また、経営環境や業績の見通しなどを勘案し、期末配当の増配も併せて発表している。当初予想の1株当り27円から12円増配し、39円(前期20円)としている。





コメントを残す