トランプ大統領:米国は北朝鮮の核の脅威に単独で対応-FT紙 – ブルームバーグ

Home » 09金融 » トランプ大統領:米国は北朝鮮の核の脅威に単独で対応-FT紙 – ブルームバーグ
09金融, 新発10年国債利回り コメントはまだありません



トランプ米大統領は中国が北朝鮮に圧力を掛けることに協力しない場合でも、米国は北朝鮮の核の脅威に単独で完全に対応することが可能だと述べた。

  同大統領は2日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)とのインタビューで、「中国が北朝鮮問題を解決しなければ、われわれがそれをするだけだ」と語った。中国の支援なしに単独で可能なのかとの質問にも、「言うまでもないことだ」と答えた。

  トランプ大統領はフロリダ州での中国の習近平国家主席との首脳会談を前に発言した。同州パームビーチの大統領別荘で6、7両日に行われる米中首脳会談では北朝鮮の脅威が中心的な議題になる見通し。大統領は習主席と、北朝鮮および協力の余地について話し合うつもりだと述べている。

  トランプ大統領は同インタビューで、「中国は北朝鮮に非常に強い影響力を持つ」とした上で、米国に協力すれば「中国にとって非常に良い」結果をもたらすが、協力しなければ「誰にとっても良くない」と指摘した。

  同大統領はまた、関税に関する議論は習主席との次回の会談まで恐らく持ち越すことになろうとしながらも、「為替操作や通貨切り下げに関しては中国は世界チャンピオンだ」とあらためて批判した。

原題:Trump Says U.S. Would Act Alone on North Korean Nuclear Threat(抜粋)



最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE



コメントを残す