広島銀行のフィスコ二期業績予想 – まぐまぐニュース!

Home » 09金融 » 広島銀行のフィスコ二期業績予想 – まぐまぐニュース!
09金融, 銀行貸出残高 コメントはまだありません



広島銀行

3ヶ月後

予想株価

550円

広島県地盤の地方銀行。国内外総店舗数は170。広島県内の預金等シェアは約40%。18.3期当期純利益270億円目標。株式等売却益が増加。17.3期3Qは増収。16年12月末の自己資本比率は11.69%。

貸出金残高は企業向け、個人向けともに増加。有価証券関係損益も大幅改善だが、18.3期も利ざや縮小などが重し。株価は底入れだが、収益改善期待が織り込めない状況下、当面は上値の重い展開を余儀なくされる可能性。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

17.3期連/F予/135,600/-/45,000/31,900/51.02/11.00

18.3期連/F予/131,000/-/41,500/29,500/47.18/11.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/03/30

執筆者:YK





コメントを残す