大京のフィスコ二期業績予想 | マネーボイス – まぐまぐ! – まぐまぐニュース!

Home » 09金融 » 大京のフィスコ二期業績予想 | マネーボイス – まぐまぐ! – まぐまぐニュース!
09金融, マネーストック(通貨供給量) コメントはまだありません


※この業績予想は2017年5月30日に執筆されたものです。最新の決算情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大京

3ヶ月後

予想株価

210円

マンション分譲大手。ライオンズマンションを展開。オリックス傘下。不動産管理や不動産流通等のストック事業も。21.3期280億円以上目標。不動産管理事業、不動産流通事業が堅調。17.3期は2桁増益。

18.3期は増収見通し。不動産管理事業、不動産流通事業は堅調維持。リノベーションマンションの販売拡大を図る。株価指標面で割高感はないが、今期業績予想が上値抑制要因。当面の株価は上値の重い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連/F予/340,000/19,000/18,000/12,000/14.23/60.00

19.3期連/F予/350,000/20,500/19,500/13,200/15.65/60.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/05/30

執筆者:YK

コメントを残す