UPDATE 1-今日の株式見通し=もみあい、為替や中国株の影響なければ自律反発も – ロイター

Home » 08物価 » UPDATE 1-今日の株式見通し=もみあい、為替や中国株の影響なければ自律反発も – ロイター
08物価, 国内企業物価指数 コメントはまだありません



[東京 16日 ロイター] – きょうの東京株式市場で日経平均株価は、もみあいとなりそうだ。前日の米国株は下落したものの、円高進行は一服している。日本株は短期的に売られ過ぎのシグナルも出ていることから、下値の堅さが確認されれば買い戻しが入りやすい。取引時間中は為替や中国株の動向が左右すると予想され、下振れるリスクも残っている。

日経平均の予想レンジは2万2100円─2万2400円。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22271.3 24448.07 20347.49

-423.36 2018年10月2日 2018年3月26日

シカゴ日経平均先物12月限 22265(円建て)



河口浩一



コメントを残す