3月の消費者物価2.2%上昇 4年9カ月ぶり高水準=韓国 – 聯合ニュース – 聯合ニュース

Home » 08物価 » 3月の消費者物価2.2%上昇 4年9カ月ぶり高水準=韓国 – 聯合ニュース – 聯合ニュース
08物価, 消費者物価指数 コメントはまだありません



【世宗聯合ニュース】韓国統計庁が4日発表した消費者物価動向によると、3月の消費者物価指数は前年同月比2.2%上昇した。2012年6月(2.2%上昇)以来、4年9カ月ぶりの高水準となった。石油類や農畜産物の上昇が影響した。

食料品価格や都市ガス料金が上がった=(聯合ニュースTV)

食料品価格や都市ガス料金が上がった=(聯合ニュースTV)

 消費者物価指数の上昇率は昨年上半期(1〜6月)に0%台だったが、9月以降は1%台で推移し、今年1月に2.0%と4年3カ月ぶりの高水準を記録した。2月は1.9%に鈍化したものの、3月は再び拡大した。

 全体の物価を押し上げたのは、サービス部門と農・畜・水産物、石油類だ。サービスは2.1%、農・畜・水産物は5.8%、それぞれ上昇した。石油類は14.4%上昇で、11年11月(16.0%上昇)に次ぐ大きさだった。

 物価の長期的な流れを示すコア指数(農産物と石油類を除く)は1.4%上昇した。月ごとの変動が激しいエネルギーと食料品を除いた指数も1.7%上昇した。

 生活物価指数は2.8%、野菜や果物など生鮮食品指数は7.5%、それぞれ上がった。

 統計庁関係者は「都市ガスや食料品が物価上昇率を引き上げた。石油類の上昇幅も拡大した」と説明した。

mgk1202@yna.co.kr

















コメントを残す