ECBの出口戦略、ユーロ高が頭痛の種に – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

Home » 08物価 » ECBの出口戦略、ユーロ高が頭痛の種に – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
08物価, 消費者物価指数 コメントはまだありません

 【フランクフルト】欧州中央銀行(ECB)が17日公表した政策理事会議事録(7月19日・20日分)によると、ECBは債券買い入れの終了が早すぎたということがないよう慎重を期している。また、そうした方向へ動いた場合にユーロが上昇することも警戒している。

 そのためマリオ・ドラギECB総裁は、来週の米ワイオミング州ジャクソンホールでの講演、さらに9月初めのECB理事会という2大イベントに細心の注意を払って臨むだろう。

 キャピタル・エコノミクスのジェシカ・ハインズ氏は「7月の議事録の内容を踏…

コメントを残す