外為14時 円、110円ちょうど近辺で小動き – 日本経済新聞

Home » 08物価 » 外為14時 円、110円ちょうど近辺で小動き – 日本経済新聞
08物価, 消費者物価指数 コメントはまだありません

 10日午後の東京外国為替市場で円相場は小幅な動きとなっている。14時時点では1ドル=110円ちょうど~03銭と前日17時時点に比べ18銭の円安・ドル高水準で推移している。北朝鮮情勢の成り行きを慎重に見極めたいとの空気が残るうえ、日本が休場となる11日には7月の米消費者物価指数(CPI)も発表される。そのため持ち高を積極的に傾ける動きは目立たない。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

コメントを残す