上がらぬ物価 債券市場に長い夏休み – 日本経済新聞

Home » 08物価 » 上がらぬ物価 債券市場に長い夏休み – 日本経済新聞
08物価, 消費者物価指数 コメントはまだありません

 物価の上昇見通しが高まらない。日銀が10日朝に発表した7月の企業物価指数は、前年比の上昇率が3年8カ月ぶりの高水準になった。消費者物価指数(CPI)の上昇につながる兆候とも捉えられるが、債券市場は「一時的」と物価上昇の継続に依然として懐疑的だ。期待インフレを示す指標は低空飛行を続けており、売買のきっかけがない債券担当者は長い夏休みを続けている。

 「5年前はよく買ってたんですけどね」。資産運用会社…

コメントを残す