中国:9月の輸出は持ち直し、輸入堅調-対米貿易摩擦でも – ブルームバーグ

Home » 07貿易 » 中国:9月の輸出は持ち直し、輸入堅調-対米貿易摩擦でも – ブルームバーグ
07貿易, 輸出・輸入 コメントはまだありません



中国の輸出の伸びは9月に持ち直し、輸入も引き続き堅調だった。対米関係の悪化にもかかわらず、内外需が底堅く推移した。

  税関総署が12日発表した9月の輸出はドルベースで前年同月比14.5%増加。伸び率は市場予想の8.2%を上回った。一方、輸入は同14.3%増。貿易収支は320億ドル(約3兆5900億円)の黒字となった。

  追加関税や米国との関係を巡る不透明感が広がる中、中国の輸出は大きく伸びている。企業が関税発動前に出荷を前倒ししたことが一因となり、7-9月(第3四半期)の輸出が増えた可能性はあるが、対米関係が悪化する中でこうした駆け込み効果は剥落する公算が大きい。

  キャピタル・エコノミクスのエコノミストらはリポートで、「世界の成長が鈍化するにつれて中国の輸出は今後減速するだろう」と指摘。「米追加関税も足かせ要因になるだろうが、米企業の輸入前倒しはその影響の多くが来年まで表面化しないことを意味している」と記した。

  9月の対米輸出はドルベースで前年同月比14%増と、前月の13.2%増から加速。一方、米国からの輸入は1.2%減と2月以来のマイナスとなった。

China’s Exports to U.S. Hit Record

Surplus with U.S. also at a record

Souce: China General Customs Administration

原題:China’s Export Growth Rebounds, Imports Robust Amid Trade War(抜粋)

(第3段落以降を追加し更新します.)





コメントを残す