中国の輸出入額8.6%増 今年1~7月 – AFPBB News

Home » 07貿易 » 中国の輸出入額8.6%増 今年1~7月 – AFPBB News
07貿易, 輸出・輸入 コメントはまだありません



【8月9日 CNS】中国の税関総署によると、今年1~7月の中国の貨物貿易輸出入額は前年同期比8.6%増の16兆7200億元(約271兆円)だった。そのうち輸出額は同5%増の8兆8900億元(約144兆円)、輸入額は同12.9%増の7兆8300億元(約127兆円)、貿易黒字は30.6%縮小し1兆600億元(約17億2000万円)だった。

 7月単月の中国の輸出入額は同12.5%増の2兆6000億元(約42兆円)、そのうち輸出額は同6%増の1兆3900億元(約23兆円)、輸入額は同20.9%増の1兆2100億元(約20兆円)。貿易黒字は42.6%縮小し1769億6000万元(約2兆9000億円)。

 輸出先はEU、米国、東南アジア諸国連合(ASEAN)向けが伸びた。また、「一帯一路」沿線国家との輸出入も高成長し、1~7月の中央ヨーロッパとの貿易額は同5.9%増の2兆4600億元(約40兆円)で、全体の14.7%を占めた。

 1~7月の民営企業の輸出入額は同11.4%増の6兆5500億元(約106兆円)で全体の39.2%だった。外資系企業の輸出入額は7兆1000億元(約115兆円)で同3.9%伸びた。国有企業の輸出入額は同14.5%増の3兆100億元(約49兆円)。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。





コメントを残す