カナダ、車分野でNAFTA交渉の進展目指す-米国離脱の可能性でも – ブルームバーグ

Home » 07貿易 » カナダ、車分野でNAFTA交渉の進展目指す-米国離脱の可能性でも – ブルームバーグ
07貿易, 貿易収支 コメントはまだありません



トランプ米大統領が北米自由貿易協定(NAFTA)から離脱しかねないとの懸念を10日に表明したカナダ政府は11日、自動車を巡る行き詰まりの打開を目指しながら交渉の前進を図る意向を示した。

  カナダのフリーランド外相は今月モントリオールで開かれる次のラウンドで「新しいアイデア」を提起すると表明。政府当局者2人はカナダが自動車貿易ルールに関する論争にアプローチをシフトする構えだと匿名を条件に話した。同当局者らは詳細には言及しなかったが、こうした取り組みは貿易収支を均衡させるために同協定の抜本的改革を要求している米国の交渉担当者を満足させようと自動車ルールに重点を置くメキシコのイニシアチブに合致する可能性がある。

  フリーランド外相はオンタリオ州ロンドンで、「一段と型破りな米国の提案については、われわれは創造的思考を行い、カナダの利害関係者と話し合っている。モントリオールで米国やメキシコの交渉担当者と議論することが待たれる新しいアイデアがある」とコメント。「全当事者に善意があれば、モントリオールで素晴らしい結果を出せるだろう」と付け加えた。発言はカナダ放送協会(CBC)が放映した。

原題:Canada Seeks Nafta Progress on Cars Amid Warnings Trump May Quit(抜粋)





コメントを残す