2月の経常黒字が84億ドルに拡大 輸出好調で=韓国 – 朝鮮日報

Home » 07貿易 » 2月の経常黒字が84億ドルに拡大 輸出好調で=韓国 – 朝鮮日報
07貿易, 経常収支 コメントはまだありません



【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が5日発表した国際収支(速報値)によると、2月の経常収支は84億ドル(約9308億円)の黒字だった。2012年3月から60カ月連続の黒字で、最長記録を更新した。黒字幅は前月(52億8000万ドル)に比べ31億2000万ドル増え、昨年11月(88億9000万ドル)以来の高水準だった。半導体をはじめとする輸出の回復が、商品収支(貿易収支に相当)の黒字を拡大させた。

 商品収支の黒字は105億5000万ドルで、1月(78億1000万ドル)より27億4000万ドル多い。輸出が前年同月比23.0%増の446億3000万ドル、輸入が20.2%増の340億8000万ドルと集計された。輸出の伸びは2011年12月(24.7%増)以来、5年2カ月ぶりの高水準。

 韓国銀行の担当者は「原油価格の上昇で石油関連製品の輸出単価が上がった。半導体市場の好調も影響した」と説明した。石油製品の輸出額(通関ベース)が72.6%増の29億4000万ドル、半導体が56.7%増の65億7000万ドルだった。

 2月のサービス収支の赤字は22億3000万ドルで、単月で過去最大だった前月(赤字33億6000万ドル)に比べると大幅に縮小した。旅行収支の赤字が11億7000万ドルに減少したが、輸送収支の赤字は5億7000万ドルに増えた。

 給与・賃金と投資に伴う利子や配当を差し引きした所得収支は6億3000万ドルの黒字だった。

 経常移転収支は5億5000万ドルの赤字を計上した。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>





コメントを残す