ミャンマーニュース – ミャンマーニュース

Home » 07貿易 » ミャンマーニュース – ミャンマーニュース
07貿易, 直接投資 コメントはまだありません



ミャンマー投資法により改定

ミャンマー投資促進計画(MIPP)の策定のための関係者会議は、2017年12月11日に、ネピドーのシンガハ・ホテルで開催された。これは、11月10日に、DICAにおいて、ミャンマー投資促進計画の草案が説明されたのに引き続いて行われたものである。

ミャンマー投資企業管理局(DICA)の理事は、ミャンマーにおける外国投資を促進するための国際協力機構(JICA)の支援を受け、2014年に、長期のミャンマー外国直接投資推進計画(FDIPP)を策定した。FDIPPは、2016年のミャンマー投資法に従って改定され、ミャンマー投資促進計画(MIPP)となる。

JICAの協力も

DICAの局長であり、ミャンマーの投資委員会(MIC)の委員長であるU Aung Naing Oo氏、各省の局長や副局長、事務局長を含む40人が、会議に参加した。

会議では、U Aung Naing Oo氏やJICAの代表であるサカイマモル氏が開会のスピーチを行い、JICAのチームリーダーであるミシマカズオ氏は、ミャンマー投資促進計画につういてのプレゼンテーションを行った。

プレゼンテーションに続いて最初のディスカッションが行われ、最後にU Aung Naing Oo氏は、閉会の挨拶を行った。会議は12時30分に終了した。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ミャンマー投資企業管理局(DICA)
http://www.dica.gov.mm/





コメントを残す