10月13日(金) 『金融市場全体に漂うリスクオンの流れの行方』と『主要な株式市場&米国の長期金利&原油価格の動向』、そして『注目度の高い米国の経済指標の発表 … – ザイFX!

Home » 07貿易 » 10月13日(金) 『金融市場全体に漂うリスクオンの流れの行方』と『主要な株式市場&米国の長期金利&原油価格の動向』、そして『注目度の高い米国の経済指標の発表 … – ザイFX!
07貿易, 貿易収支 コメントはまだありません
米ドル/円 直近3日間のチャート
ユーロ/米ドル 直近3日間のチャート
ヒロセ通商[LION FX]

本日の為替相場の焦点は、『金融市場全体に漂うリスクオンの流れの行方』と『主要な株式市場米国の長期金利原油価格の動向』、そして『注目度の高い米国の経済指標の発表』にあり。

米国の経済指標及びイベントは、

・時間未定:米)バンク・オブ・アメリカの決算発表

・時間未定:米)ウェルズ・ファーゴの決算発表

・21時30分:米)小売売上高【除自動車】

・21時30分:米)消費者物価指数【コア】

・21時30分:米)ローゼングレン:ボストン連銀総裁の発言

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】

・23時25分:米)エバンス:シカゴ連銀総裁の発言

・24時30分:米)カプラン:ダラス連銀総裁の発言

に注目が集まる。

米国以外では、

・09時30分:豪)RBA金融安定報告

・時間未定:中)貿易収支

に注目が集まる。

経済指標や要人発言以外では、

週末

G20財務相・中央銀行総裁会議(12日・13日開催)

米国の大手金融機関や主要企業の決算発表バンク・オブ・アメリカウェルズ・ファーゴ、その他

米国の国債市場と長期金利

地政学リスク(北朝鮮がメイン)

主要な株式市場

次期FRB議長人事

トランプ政権の動きや発言

日本の衆議院議員総選挙

米国の金融政策

金融当局者や要人による発言

欧州の金融政策

原油と金を中心とした商品市場

金融市場のリスク許容度

英国のEU離脱

日本の金融政策

などが重要となる。

★★★

本日は、週末金曜日で、昨日からG20財務相・中央銀行総裁会議が開催されている他、[豪)RBA金融安定報告]が行われる。

米国の経済指標は、[米)小売売上高【除自動車】][米)消費者物価指数【コア】][米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】]がメイン。
米国の経済指標以外のイベントでは、複数の大手金融機関の決算発表複数のFRB高官の発言が予定されている。

今週の為替相場は、先週末の終値と同レベルでスタートした後は、ドル円は上値が重く下値も固い中で一時112円割れ間際まで下落するも112円半ばまで戻して推移し、ユーロドルはカタルーニャ独立問題でのユーロ売りに巻き戻しが発生したのをキッカケに1.18半ばまで上昇して推移している。また、11日のNY市場でFOMC議事録が公表されたが、その影響は限定的となっている。

本日は、金融市場全体に漂うリスクオンの流れの行方注目度の高い米国の経済指標の発表が重要となる。

その他、主要な株式市場米国の長期金利原油価格の動向トランプ政権の動きや発言金融当局者や要人による発言次期FRB議長人事への思惑北朝鮮を巡る地政学リスク日本の衆議院議員総選挙への期待米国の金融政策への思惑などにも注目したい。

■□■本日のトレード用のエサ(羊飼いの見解)■□■(※毎日更新)

・09時30分:豪)RBA金融安定報告

→内容次第も、今後の金融政策への思惑で豪ドルが大きく動くキッカケに

・時間未定:中)貿易収支

→今回の反応は限定的か

・時間未定:米)バンク・オブ・アメリカの決算発表

・時間未定:米)ウェルズ・ファーゴの決算発表

・21時30分:米)小売売上高【除自動車】

・21時30分:米)消費者物価指数【コア】

・21時30分:米)ローゼングレン:ボストン連銀総裁の発言

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】

・23時25分:米)エバンス:シカゴ連銀総裁の発言

・24時30分:米)カプラン:ダラス連銀総裁の発言

→金融市場はリスクオンのままだが、為替相場はレンジ内での推移が継続
週末金曜日

引き続き、金融市場全体に漂うリスクオンの流れが継続するかどうかがキモ

本日は、注目度の高い米国の経済指標が目白押し

その発表で、金融市場は敏感になりやすい

10月9日~の週の為替相場の焦点(ユーロドル及びドル円が中心)
今週(10/9~)には、米国の議事録公表が予定
9日は日本、米国、カナダが祝日で休場(米国は債券と為替市場のみ休場)
中国が連休明け
[米)雇用統計]の発表明け
米国の大手金融機関や主要企業の決算発表が相次ぐ
10日に日本の衆議院選挙公示
11日にFOMC議事録の公表(9月19日・20日開催分)
12日・13日にG20財務相・中央銀行総裁会議
来週(10/16~)には、オーストラリアの議事録公表が予定
米国の国債市場と長期金利
主要な株式市場
次期FRB議長人事
トランプ政権の動きや発言
地政学リスク(直近では北朝鮮がメイン)
日本の衆議院解散・総選挙
米国の金融政策
金融当局者や要人による発言
原油や金を中心とした商品市場
注目度の高い経済指標の発表(米国が中心)
欧州の金融政策
金融市場のリスク許容度
英国のEU離脱
日本の金融政策

【YJFX!】今ならザイFX!限定3000円がもらえるキャンペーン中!

今日の羊飼いの相場観 これからどっちに動く!?
米ドル/円は?

羊飼いの都合により、10月9日~13日の戦略コメントはお休み

ユーロ/米ドルは?

羊飼いの都合により、10月9日~13日の戦略コメントはお休み

★☆>>>更に詳しい内容は羊飼いのFXブログでどうぞ!

コメントを残す