4月対米証券投資、中国の米国債保有は26億ドル増 – 中国国際放送

Home » 07貿易 » 4月対米証券投資、中国の米国債保有は26億ドル増 – 中国国際放送
07貿易, 外貨準備高 コメントはまだありません



20170616news3


 米財務省が15日に発表した4月の対米証券投資統計によりますと、中国の米国債保有額は3カ月連続で増加し、1兆920億ドルに達したということです。

 一方で、日本の米国債保有額は124億ドル減少して1兆1069億ドルとなったものの、米国にとって最大の債権保有国の座は維持しました。

 4月末までで、外国が保有する米国債の総額は約6兆737億ドルで、前月の約6兆1023億ドルを下回りました。

 中国国家外貨管理局の関係責任者は、「5月には、中国の越境資金流動は持続的に良い動きを見せ、外貨需給もバランスのとれた状態を維持するだろう。国際金融市場では変動が見られ、米ドル以外の相場はいずれも向上し、資産価格が上昇した。これらの要因が、外貨準備高の回復を推進した」と述べました。(ミン・イヒョウ 謙)





コメントを残す