米グッゲンハイム:一部ファンド売却でインベスコと交渉中-関係者 – ブルームバーグ

Home » 06労働 » 米グッゲンハイム:一部ファンド売却でインベスコと交渉中-関係者 – ブルームバーグ
06労働, 完全失業率 コメントはまだありません



米投資会社グッゲンハイム・パートナーズは投資運用部門の一部を同業の米インベスコに売却する交渉に入っていると、協議に詳しい関係者2人が明らかにした。売却を検討している資産にはミューチュアルファンドや上場投資信託(ETF)が含まれているという。

  情報が非公開だとして匿名を条件に述べた関係者のうち1人によると、グッゲンハイムは最大20億ドル(約2200億円)での売却を模索している。売却対象となっているリテールファンドの運用資産規模は6月30日時点で約660億ドル。事情を知る別の関係者はグッゲンハイムの資産(2370億ドル)の大半を占める機関ファンドは売却しないと述べた。 

  グッゲンハイムの外部広報担当者およびインベスコの広報担当者はいずれも臆測についてはコメントしないと述べた。

原題:Guggenheim Is Said to Be in Fund Sale Talks With Invesco (1)(抜粋)



最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE



コメントを残す