【材料】オプトホールディングのフィスコ二期業績予想 – 株探ニュース

Home » 05産業 » 【材料】オプトホールディングのフィスコ二期業績予想 – 株探ニュース
05産業, 広告扱い高 コメントはまだありません

市場ニュース

戻る

2017年08月04日08時58分

【材料】オプトホールディング<2389>のフィスコ二期業績予想

オプトHD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年8月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

オプトホールディング<2389>

3ヶ月後
予想株価
1,500円

インターネット広告などマーケティング支援を展開。ベンチャー投資に注力。電通との資本・業務提携を解消。首都圏で新規顧客開拓を強化。マーケティング事業は顧客数増。取扱高拡大。17.12期1Qは大幅な最終増益。

海外事業は黒字転換。インフィード広告は成長持続。ソーシャル広告は取扱高拡大。17.12期通期は2桁営業増益を見込む。投資育成事業次第では業績上振れも。業績期待は根強く、今後の株価は強含みの展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/80,000/2,400/1,750/1,000/41.99/16.00
18.12期連/F予/87,000/2,800/2,150/1,330/55.84/16.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/08/01
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

コメントを残す