7月の三県倒産、件数と金額が増加 東京商工リサーチまとめ – 47NEWS

Home » 05産業 » 7月の三県倒産、件数と金額が増加 東京商工リサーチまとめ – 47NEWS
05産業, 企業倒産件数 コメントはまだありません



 東京商工リサーチ金沢支店がまとめた7月の北陸三県の企業倒産状況(負債1千万円以上)によると、件数は前年同月比3件増の17件、金額は16・5%増の5億9100万円だった。いずれも前年を上回ったが、単月としては過去20年間で2番目に少なかった。 産業別では建設業が6件で最も多く、小売業が4件、サービス業他が3件で続いた。負債10億円以上の大型倒産はなく、同支店は「企業倒産は引き続き小康状態が予想され、件数が大幅に増加する可能性は低い」と分析している。

…     [記事全文]

2017/08/04 02:16 【北國新聞】 






コメントを残す