米5月鉱工業生産指数、製造業が予想外の低下 自動車など軟調 – ロイター

Home » 05産業 » 米5月鉱工業生産指数、製造業が予想外の低下 自動車など軟調 – ロイター
05産業, 鉱工業指数 コメントはまだありません



[ワシントン 15日 ロイター] – 米連邦準備理事会(FRB)が発表した5月の鉱工業生産指数は、製造業が0.4%低下した。自動車を含む広範な産業が軟調となり、予想の0.1%上昇に反して低下した。製造業部門が年初の落ち込みから回復していると見方に疑問を呈する結果となった。

製造業の低下は過去3カ月間で2カ月目。自動車・部品は2%、組み立て金属製品は0.7%、それぞれ低下した。ただ化学製品は1.1%上昇した。

製造業以外では鉱業が1.6%上昇、公益が0.4%上昇するなどし、鉱工業生産指数は前月から横ばいとなった。

全体の設備稼働率は76.6%と0.1%ポイント低下し、予想の76.7%を下回った。製造業では75.5%と0.3%ポイント低下した。





コメントを残す