<東証>コマツが午後一段安 中国の投資鈍化を懸念 – 日本経済新聞

Home » 05産業 » <東証>コマツが午後一段安 中国の投資鈍化を懸念 – 日本経済新聞
05産業, 粗鋼生産高 コメントはまだありません



(13時15分、コード6301)午後に入り下げ幅を広げている。前日比38円50銭(1.4%)安の2727円50銭まで下げた。中国国家統計局が14日発表した5月の主要な経済統計で、工場やオフィスビルの建設など固定資産投資の伸び鈍化が明らかになった。インフラ投資や不動産投資の減速懸念が一段と高まり、中国関連銘柄には売りが出ている。

 中国で高水準の粗鋼生産が続き、新日鉄住金(5401)は軟調。中国の非鉄…





コメントを残す