野村不動産ホールディングス – まぐまぐニュース!

Home » 04住宅・建設投資 » 野村不動産ホールディングス – まぐまぐニュース!
04住宅・建設投資, マンション発売戸数 コメントはまだありません



野村不動産ホールディングス

3ヶ月後

予想株価

2,000円

野村不動産グループ。マンション・戸建住宅は首都圏を中心にPROUDブランドを展開。計上戸数減少で住宅部門は低調。賃貸事業は空室率改善。売買仲介は取扱件数及び取扱高が増加。17.3期3Qは最終増益。

マンション販売単価は上昇。マンションの大規模修繕等の受注工事増加。18.3期は賃貸収入伸びる公算。株価は上げ渋る展開だが、PBR1倍割れなど同業比では割安感が強い。来期増益期待をサポートに、底堅く推移へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

17.3期連/F予/585,000/76,500/67,500/43,500/226.76/60.00

18.3期連/F予/595,000/77,500/68,500/44,500/231.98/62.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/03/30

執筆者:YK





コメントを残す