山科でオリジナルキッチン導入の分譲M – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (会員登録) (ブログ)

Home » 04住宅・建設投資 » 山科でオリジナルキッチン導入の分譲M – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (会員登録) (ブログ)
04住宅・建設投資, マンション発売戸数 コメントはまだありません
「クレヴィア京都 山科」外観完成イメージ

 伊藤忠都市開発(株)は、建設中の新築分譲マンション「クレヴィア京都 山科」(京都市山科区、総戸数75戸)のマンションギャラリーを17日にグランドオープンする。

 同物件は、京都市営地下鉄東西線「山科」駅徒歩6分、京阪京津線「京阪山科」駅徒歩7分、JR東海道本線「山科」駅徒歩8分に立地する、鉄筋コンクリート造地上7階建てのマンション

 敷地の3方が道路に面しており、東、西、南の3棟構成とすることで50%超を角住戸とした。また、理想のキッチンづくりを目指し、キッチンメーカー、収納アドバイザーと協働で開発したオリジナルキッチン「モット・キッチン」を関西エリアで初めて採用。「布団置き場が欲しい」「衣類をたくさん収納したい」といった要望に応える収納のスタイルを選べるセレクトメニューを用意するなど、機能性・快適性を追求した。

 住戸は2LDK~4LDK、専有面積57~90平方メートル。竣工は2018年2月下旬、入居は同年3月下旬を予定。販売戸数は未定。予定販売価格は2,900万円台~5,700万円台、予定最多価格帯は3,900万円台(13戸)。

コメントを残す