猛暑の7月 売上高で明暗 – テレビ東京

Home » 03消費 » 猛暑の7月 売上高で明暗 – テレビ東京
03消費, 全国百貨店売上高 コメントはまだありません



7月の全国の百貨店売上高は、前の年から6.1%減少し、2ヵ月ぶりに前の年を下回りました。猛暑や西日本豪雨の影響で客足が遠のいたほか、6月に前倒しで実施されたクリアランスセールの反動で売り上げがふるいませんでした。一方、7月の全国スーパーの売上高は、前の年から1.5%増加しました。猛暑によって農産品の価格が上昇したことなどが影響し、食料品の売り上げが伸びました。





コメントを残す