欧州株:ストックス600指数、上昇-自動車軟調も鉱業株に買い – ブルームバーグ

Home » 03消費 » 欧州株:ストックス600指数、上昇-自動車軟調も鉱業株に買い – ブルームバーグ
03消費, 新車販売台数 コメントはまだありません



4日の欧州株式相場は上昇し、過去6営業日で5回目の上げとなった。自動車株が下げたものの、資源高で石油・ガス株と鉱業株が買われ、全体を押し上げた。

 指標のストックス欧州600指数は前日比0.2%高の380.03で終了。自動車株ではフランスのルノーとドイツのBMWの下げが目立った。3月の米新車販売台数が失望を誘う内容だったことが売り材料。その一方、原油相場が3月初め以来の高値を付けたことを受け、石油・ガス株と鉱業株は大きく上げた。

  ロンドン・キャピタル・グループの市場アナリスト、ジャスパー・ローラー氏はリポートで、「新車販売台数は通常、株式相場と強い相関関係にある」とし、米新車販売台数のデータが投資家心理に影響を及ぼしたと指摘。「販売減はベア相場を招かないが、下振れリスクの高まりを示す
別の先行指数だ」と語った。
 
  個別銘柄では、ノルウェーの石油掘削請負会社シードリルが38%下落。再び期限を延長した債務再編のプロセスによって株主と債券保有者が大幅な損失を迫られる公算だと警告したことが嫌気された。

原題:European Stocks Rise as Miners’ Advance Offsets Carmakers’ Drop(抜粋)



最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE



コメントを残す