日系4社、11月の中国新車市場 3社が販売過去最高を更新 – SankeiBiz … – SankeiBiz

Home » 03消費 » 日系4社、11月の中国新車市場 3社が販売過去最高を更新 – SankeiBiz … – SankeiBiz
03消費, 新車販売台数 コメントはまだありません



 日系自動車大手4社の中国市場における11月の新車販売台数が5日、出そろった。日産自動車、ホンダ、マツダの3社が11月として過去最高を更新した。トヨタ自動車は10カ月ぶりに前年水準を下回った。

 販売台数が最も多かった日産は前年同月比21.8%増の16万5384台と大幅に伸びた。小型車「シルフィ」やスポーツ用多目的車(SUV)の「エクストレイル」などが好調だった。

 ホンダは11.3%増の14万972台だった。「シビック」や「CR-V」などの主力車種が販売を伸ばした。

 マツダは11.0%増の3万3546台。主力セダン「マツダ6」(日本名アテンザ)が好調だった。

 トヨタは主力セダン「カムリ」の新旧モデルが入れ替わる時期に当たり、販売が落ち込んだ。同社広報は「新モデルの受注は好調で、一過性の落ち込みだ」と説明している。(北京 共同)





コメントを残す