11月の西欧新車販売は5.4%増、英国は減少=調査会社 – ロイター – ロイター

Home » 03消費 » 11月の西欧新車販売は5.4%増、英国は減少=調査会社 – ロイター – ロイター
03消費, 新車販売台数 コメントはまだありません



[パリ 5日 ロイター] – 調査会社LMCオートモーティブがまとめた11月の西欧自動車販売台数は5.4%増加した。英国の販売が減少した一方、フランスとドイツでは大きく増加した。

 12月5日、調査会社LMCオートモーティブがまとめた11月の西欧自動車販売台数は5.4%増加した。英国の販売が減少した一方、フランスとドイツでは大きく増加した。写真はフランクフルトモーターショーで披露されたドイツ車。フランクフルトで9月撮影(2017年 ロイター/Ralph Orlowski)

LMCによると、11月の西欧自動車販売台数は114万4000台と、前年同月の108万5000台を上回った。季節調整済み年率換算では、前月比3.8%増の1457万台だった。

各国データによると、フランスの販売台数が前年同月比10.3%、ドイツは9.4%、スペインは12.4%それぞれ増加。

一方、英国は11.2%減少した。欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)とディーゼル車の将来を巡る不透明感が背景にあり、今年は2011年以来の市場縮小になるとみられている。

LMCはまた、今年の西欧地域の販売台数は前年比2.7%、2018年には0.8%それぞれ増加すると予想。一方、英国の販売は今年5.8%、来年5.1%それぞれ減少するとの見通しを示した。



私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」



コメントを残す