VWに染みつく「忖度」変わるか ピエヒ氏が株売却 – 日本経済新聞

Home » 03消費 » VWに染みつく「忖度」変わるか ピエヒ氏が株売却 – 日本経済新聞
03消費, 新車販売台数 コメントはまだありません



 独フォルクスワーゲン(VW)に20年以上君臨してきたフェルディナント・ピエヒ氏(79)がオーナーの地位から離れることになった。VWの持ち株会社ポルシェSEが3日、ピエヒ氏の株式売却で合意したと発表した。2016年にトヨタ自動車を抜き新車販売台数の首位に立ち、排ガス不正問題を経て企業風土改革に動き出したVW。「家長」と呼ばれたピエヒ氏への「忖度(そんたく)」が終わる転機になるだろうか。

 「分権型の…





コメントを残す