国分、中国で日本食輸入拡大 現地食品卸を傘下に – 日本経済新聞

Home » 03消費 » 国分、中国で日本食輸入拡大 現地食品卸を傘下に – 日本経済新聞
03消費, 小売業販売額 コメントはまだありません



 食品卸大手の国分グループ本社は中国での日本食の輸入販売事業を拡大する。現地の食品卸企業を買収、現地の小売業や外食企業への販売網を築く。富裕層を中心に日本製の食品への需要は堅調とみて、調味料や飲料などの販売を強化する。同社が日本で取引する中小食品メーカーの中国進出支援にもつなげる。

 3月末に深圳市一番食品公司(深圳市)の発行済み株式の80%を創業者から取得した。取得額は非公表。深圳市一番食品の20…





コメントを残す