来週の【重要イベント】景気動向指数改定値、消費者物価指数、FRB議長講演 (8月20日~24日) – minkabu PRESS

Home » 02景気 » 来週の【重要イベント】景気動向指数改定値、消費者物価指数、FRB議長講演 (8月20日~24日) – minkabu PRESS
02景気, 景気動向指数 コメントはまだありません



2018/08/18 11:30

――――――――――――――――――― 8月20日 (月) ――
◆国内経済
 ・7月主要コンビニエンスストア売上高 (16:00)
◆国際経済etc
 ・ドイツ7月生産者物価指数 (15:00)
 ・ユーロ圏6月建設支出 (18:00)
 ・ドイツ8月連銀月報 (19:00)
 ・ギリシャがトロイカ (EU、ECB、IMF) の金融支援から脱却
 ★米国政府が対中報復関税に関する公聴会を開催予定 (~23日)
 ・韓国と北朝鮮の離散家族再会行事 (北朝鮮、~26日)
【海外決算】
エスティローダー、チャイナ・テレコム

――――――――――――――――――― 8月21日 (火) ――
◆国内経済
 ・7月食品スーパー売上高 (13:00)
 ・7月チェーンストア販売額 (14:00)
 ・7月全国百貨店売上高 (14:30)
 ・7月工作機械受注額確報 (15:00)
 ・20年国債入札
◆国際経済etc
 ・フィリピン、トルコ (~24日) 市場休場
 ・ハンガリー国立銀行が政策金利を発表
 ・ユーロ圏財務相会合
【海外決算】
ダラー・ツリー、TJX、メドトロニック、トール・ブラザーズ、シノペック上海

――――――――――――――――――― 8月22日 (水) ――
◆国内経済
 ・6月毎月勤労統計確報値 (9:00)
 ・6月全産業活動指数 (13:30)
◆国際経済etc
 ・インド、シンガポール、マレーシア、インドネシア、トルコ市場休場
 ・米国MBA住宅ローン申請指数 (20:00)
 ★米国7月中古住宅販売件数 (23:00)
 ・米国FOMC議事録 (23日3:00)
 ・米中通商協議再開の見通し (~23日)
【海外決算】
ロウズ、ターゲット、吉利汽車、小米集団
◆新規上場、市場変更 など
 ★チムスピ <4397> :東証M上場

――――――――――――――――――― 8月23日 (木) ――
◆国内経済
 ・対外及び対内証券売買契約等の状況 (8:50)
 ★6月景気動向指数改定値 (14:00)
 ・7月粗鋼生産 (14:00)
◆国際経済etc
 ・トルコ市場休場
 ・ドイツ8月製造業PMI (16:30)
 ・ドイツ8月非製造業PMI (16:30)
 ・ユーロ圏8月製造業PMI (17:00)
 ・ユーロ圏8月非製造業PMI (17:00)
 ・ECB理事会議事要旨 (7月26日開催分、20:30)
 ・米国週間新規失業保険申請件数 (21:30)
 ・米国6月FHFA住宅価格指数 (22:00)
 ・米国8月IHSマークイット製造業PMI (22:45)
 ・米国8月IHSマークイットサービス業PMI (22:45)
 ・ユーロ圏8月消費者信頼感 (23:00)
 ・米国7月新築住宅販売件数 (23:00)
 ・米国8月カンザスシティー連銀製造業景況指数 (24日0:00)
 ・米国5年インフレ連動国債入札
 ★米国経済シンポジウム (ジャクソンホール会議、ワイオミング州、~25日)
 ・米中が互いに関税引き上げを実施 (160億ドル分)
【海外決算】
HP、インテュイット、スプランク、オートデスク、ヴイエムウェア、ギャップ、中国海洋石油、アリババ・グループ・ホールディング

――――――――――――――――――― 8月24日 (金) ――
◆国内経済etc
 ★7月全国消費者物価指数 (8:30)
 ・7月企業向けサービス価格指数 (8:50)
◆国際経済etc
 ・トルコ市場休場
 ・ドイツ4-6月期GDP確報値 (15:00)
 ・米国7月耐久財受注 (21:30)
 ★パウエルFRB議長がジャクソンホール会議で講演 (米国ワイオミング州、23:00)
【海外決算】
フットロッカー、AIAグループ、PICC、招商銀行、中国中車

 ※「★」は特に注目されるイベント。カッコ ()内は日本時間。

株探ニュース

配信元: 株探





コメントを残す