企業、社債や手元資金が軸 – 日本経済新聞

Home » 02景気 » 企業、社債や手元資金が軸 – 日本経済新聞
02景気, 企業短期経済観測調査(QUICK短観) コメントはまだありません



 企業の設備投資意欲は引き続き旺盛だ。日銀が4月に公表した企業短期経済観測調査(短観)によると、中部3県の企業は2018年度に前年度比8.7%増の設備投資を計画している。ただ必要な資金は銀行借り入れに頼らず、自ら社債を出したり、手元資金を活用したりするところが多い。

 トヨタ自動車グループでエンジンの燃料噴射装置などを手掛ける愛三工業は今春、初めて普通社債を100億円出した。償還までは5年で、インド…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。





コメントを残す