為替、日銀短観の影響は限定的、ドルやや買戻し、ドル円111.45 – EEAストラテジー

Home » 02景気 » 為替、日銀短観の影響は限定的、ドルやや買戻し、ドル円111.45 – EEAストラテジー
02景気, 企業短期経済観測調査(QUICK短観) コメントはまだありません



日銀短観の影響は限定的、ドルやや買戻し、ドル円111.45

[4/3 14:32]
東京外国為替市場では、先週末のニューヨーク連銀ダドリー総裁の利上げは急がないとの発言の流れを受けてドル売り基調が続き、ドル円は111円前半で上値が重い展開。また、日銀短観で、大企業製造業業況が予想を下回ったことで一時111.10台まで下落した。その後は、ドルを買い戻す動きが目立ち、111.40台まで回復している。

今週はISM、雇用統計など米経済指標が多いため、ドル円はサポートされるとの見方がある一方で、ヘルスケア法案が下院で採決中止になって以降、米トランプ政権の経済政策に対する不透明感は払しょくできていない為、当面は、ドル買い基調も長続きしないとの見方もある。

日本銀行が朝方発表した3月の全国企業短期経済観測調査(短観)では、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は大企業・製造業がプラス12と、市場予想の14にはとどかなかったものの、前回16年12月調査のプラス10から改善した。大企業・非製造業指数は20と、市場予想通りとなり、前回調査のプラス18から改善した。

■主要通貨ペア
ドル/円 USD/JPY 111.45 取引レンジ 111.5 111.13
ユーロ/ドル EUR/USD 1.0678 取引レンジ 1.0681 1.066
ポンド/ドル GBP/USD 1.2549 取引レンジ 1.2556 1.2531
ドル/フラン USD/CHF 1.0009 取引レンジ 1.0028 1.0008
ドル/加ドル USD/CAD 1.3321 取引レンジ 1.3328 1.3299
豪ドル/ドル AUD/USD 0.7604 取引レンジ 0.7641 0.76
NZドル/ドル NZD/USD 0.7 取引レンジ 0.7016 0.6997

■クロス円
ドル/円 USD/JPY 111.45 取引レンジ 111.5 111.13
ユーロ/円 EUR/JPY 119 取引レンジ 119.02 118.66
豪ドル/円 AUD/JPY 84.73 取引レンジ 85.09 84.64
ポンド/円 GBP/JPY 139.85 取引レンジ 139.88 139.38
フラン/円 CHF/JPY 111.34 取引レンジ 111.34 110.98
加ドル/円 CAD/JPY 83.65 取引レンジ 83.76 83.46
NZドル/円 NZD/JPY 78.01 取引レンジ 78.16 77.85

*レートはすべて参考中値レート、取引レンジは過去24時間の高値/安値

市況ニュース

スポンサーリンク

アースエレメンツ・アドバイザーズ/リサーチ



本サイトに掲載のすべての情報は万全を期しておりますが、その内容の信頼性、正確性および完全性について当社が保証するものではありません。取引や投資に関する最終判断は利用者ご自身の判断でなさるようお願いいたします。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。



コメントを残す