上海株大引け 大幅反発、GDP後に買い戻し 当局は市場対策発表 – 日本経済新聞

Home » 01GDP(国内総生産) » 上海株大引け 大幅反発、GDP後に買い戻し 当局は市場対策発表 – 日本経済新聞
01GDP(国内総生産) コメントはまだありません



【NQN香港=安部健太郎】19日の中国・上海株式相場は大幅に反発した。上海総合指数の終値は前日に比べ64.0466ポイント(2.57%)高の2550.4652と、節目の2500を回復した。上昇率は8月7日(2.74%)以来の大きさとなる。中国経済の減速を示した7~9月期の国内総生産(GDP)など主要経済統計の発表後に、目先の悪材料が出尽くしたとみた買い戻しが入った。

最近の株安の一因と指摘されてい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。





コメントを残す