「医師と個別に契約書」「専門医も総合的なマインドを」 – m3.com

Home » 01GDP(国内総生産) » 「医師と個別に契約書」「専門医も総合的なマインドを」 – m3.com
01GDP(国内総生産), 名目成長率 コメントはまだありません



第68回日病学会、特別シンポジウムで医療団体トップが議論

2018年6月30日 橋本佳子(m3.com編集長)


金沢市で開催された第68回日本病院学会で6月28日、「今後の医療・介護の行方~地域・包括医療・ケアを中心に~」をテーマに、特別シンポジウムが開かれ、医療関係団体のトップら4人が登壇。地域医療・介護の提供体制そのものよりも議論になったのは、その担い手である医師の働き方や求められる医師像だ。働き方改革関連法案が今通常国会で成立、医師の働き方改革は急務。地域包括ケアシステムの構築に当たっては、その担い手、また専門分化した医療を補うため総合診療的なマインドを持つ医師が求められている。昨今の医療情勢を反映…

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事



コメントを残す