中国の金融資産膨張を注視=GDPの4.7倍に-IMF – 時事通信

Home » 01GDP(国内総生産) » 中国の金融資産膨張を注視=GDPの4.7倍に-IMF – 時事通信
01GDP(国内総生産) コメントはまだありません



 【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)は6日、中国に関する「金融システム安定性評価」を発表し、同国の銀行・非銀行部門の金融資産が国内総生産(GDP)の4.7倍となり、急激に拡大しているとして警戒を呼びかけた。
 IMFは中国の金融資産について、前回2011年の評価でのGDP比2.6倍から膨らみ、複雑さを増したと分析。高リスク融資の主体が銀行から、投資会社や保険会社を含む非銀行部門に移ったことを問題視し、中国の金融当局に、影響力を増す非銀行部門への規制・監督を強化するよう求めた。(2017/12/07-10:13) 関連ニュース

【国際記事一覧へ】 【アクセスランキング】





コメントを残す