シドニー株式市場・大引け=3日続落、資源株が安い – ロイター

Home » 01GDP(国内総生産) » シドニー株式市場・大引け=3日続落、資源株が安い – ロイター
01GDP(国内総生産), 実質GDP コメントはまだありません



 [6日 ロイター] - 豪  終値 前日比 % 始値 高値 安値 S&P/ASX200 5,945.706 - 26.115 - 0.44 5,971.80 5,971.800 5,938.700 指数 前営業日終値 5,971.820 6日のシドニー株式市場は3日続落で引けた。金属価格の下落を受けて資源株が下げ、株価全般の重し
となった。オーストラリアの第3・四半期(7─9月)実質国内総生産(GDP)が前年同期比で約1年ぶ
りの大幅な伸びを記録したが、あまり材料視されなかった。 S&P/ASX200指数は前日終値比26.115ポイント(0.44%)安の5945.706で
取引を終えた。前日は0.2%安だった。 第3・四半期の豪実質GDPは前年同期比プラス2.8%となった。ただ、家計支出の弱さが成長見通
しを曇らせている。 金属・鉱業株指数は2.1%下落し、約1カ月ぶりの安値。リオ・ティントは1.7
%安、BHPビリトンは約2%安。5日は中国市場で鉄鉱石先物相場が下落したほか、ロンドン金
属取引所(LME)の銅相場が2年ぶりの大幅下落を記録した。 ヘルスケア株は業種別で下落率第2位。CSLは2.1%安、コクレアは0.5%安
。 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります) 
私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」





コメントを残す