シドニー株式市場・中盤=米株に追随、資源株安い – ロイター

Home » 01GDP(国内総生産) » シドニー株式市場・中盤=米株に追随、資源株安い – ロイター
01GDP(国内総生産) コメントはまだありません



 [6日 ロイター] - 豪 日本時間11時32 前日比 % 始値 分 S&P/ASX200 5,960.700 - 11.120 - 0.19 5,971.800 指数 前営業日終値 5,971.820 6日中盤のシドニー株式市場の株価は3日続落した。5日の米国株式市場で、ダウ工
業株30種、ナスダック総合指数、S&P総合500種の主要株価指数がそろって下げた
ことに追随。銅、鉄鉱石、金の相場下落が資源株の重しとなった。 オーストラリアの第3・四半期実質国内総生産(GDP)は季節調整済みで前期比0
.6%、前年同期比では2.8%増加した。市場予想の前期比0.7%増、前年同期比3
.0%増より若干弱めだった。 S&P/ASX200指数は0027GMT時点で0.22%安の5958.8。 BHPビリトンは1.4%安、サウス32は2.8%安、リオ・テ
ィントは1.5%安と、S&P/ASX200指数の下げを主導した。 火薬・肥料メーカーのインシテック・ピボットは一時4%安。 金鉱株指数も下落。ニュークレスト・マイニングは1.5%安。 エネルギー指数は0.8%安。ウッドサイド・ペトロリアムは一時0.7%
安。 一方、4大銀行株は上昇し0.1─0.9%高。 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります) 
私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」





コメントを残す