首相に忖度? ぶれる内閣府の景気判断 – 日本経済新聞

Home » 01GDP(国内総生産) » 首相に忖度? ぶれる内閣府の景気判断 – 日本経済新聞
01GDP(国内総生産) コメントはまだありません



 内閣府の景気判断がぶれ気味だ。国内総生産(GDP)の6割を占める個人消費を巡り、2月は強弱織り交ぜた曖昧な表現にして判断を下方修正したかと思えば、すぐさま3月に表現を改めて引き上げた。景気認識を柔軟に見直したとも言えるが、市場関係者からは「分かりにくい」との指摘も漏れる。内閣府の景気判断は機動的な財政出動の必要性など政策判断の基礎になるだけに「もう少し長い目で見て情勢を分析してもよいのでは」との…





コメントを残す