FRBのインフレ目標、見直し議論が再燃 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

Home » 01GDP(国内総生産) » FRBのインフレ目標、見直し議論が再燃 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
01GDP(国内総生産), 実質成長率 コメントはまだありません



 米国のインフレ率が連邦準備制度理事会(FRB)の目標水準である2%に約5年ぶりに到達する中、そうした厳格な目標を定めるのは間違いと考えるエコノミストや中銀関係者が増え始めている。

 異例の低インフレや低金利が長期化したことを受け、中銀関係者からインフレ目標に代わる別の手段に関する発言が聞かれるようになった。その多くには、インフレ率が2%を一時的ないし恒久的に上回ることを容認するという選択肢が含まれている。

 コロンビア大学のエミ・ナカムラ経済学教授は、これは誰も見向きもしないようなばか…





コメントを残す