日経平均、続落して始まる 米国株安を嫌気、GDPも重荷に – 日本経済新聞

Home » 01GDP(国内総生産) » 日経平均、続落して始まる 米国株安を嫌気、GDPも重荷に – 日本経済新聞
01GDP(国内総生産) コメントはまだありません



 15日の東京株式市場で日経平均株価は続落している。前日比129円安の2万2250円で始まった。14日の米国株安や為替の円高が重荷になっている。取引開始前に発表の2017年7~9月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動を考慮した実質で前期比年率1.4%増と、市場予測の中央値である1.5%増を小幅に下回った。これも株売りを促している。ソフトバンクトヨタが安い。〔日経QUICKニュース(NQN)〕





コメントを残す