英国、EU強硬離脱なら1人当たり170万円の負担-ラボバンク – ブルームバーグ

Home » 01GDP(国内総生産) » 英国、EU強硬離脱なら1人当たり170万円の負担-ラボバンク – ブルームバーグ
01GDP(国内総生産) コメントはまだありません

「合意なし」の欧州連合(EU)離脱は高くつく。

  ラボバンクの分析によると、いわゆる「ハードブレグジット(強硬な離脱)」となった場合、英国の労働者は2030年までに1人当たり1万1500ポンド(約170万円)の負担を被る。これは国内総生産(GDP)の伸びの18%に匹敵する規模。メイ首相ら閣僚は今週、合意なしで離脱する場合に備えた緊急計画を策定していると明らかにし、その可能性が確かにあると見なしていることを示唆した。

  ヒューゴ・エルケン氏らラボバンクのエコノミストはリポートで、貿易上の障壁や投資減少、金融サービス業務の流出、移民流入の減速がすべて経済成長を圧迫するだろうと指摘。「従来の分析から手法や仮定を大きく変更した結果、EU離脱のコストははるかに高くなるという結論に達した」と説明した。

  エルケン氏らは、英国はEU外の国との新たな通商協定締結も、EUが持つ「規模の力」がないため難しいだろうと指摘。また、EU27カ国との間で自由貿易協定の締結にこぎ着けた場合も、2019年の離脱から2年間はリセッション(景気後退)に陥ると見込む。英国のGDPはこの期間中、EUと自由貿易協定を締結できた場合で1.1%、できなかった場合は2.4%それぞれ減少するとみている。

原題:Hard Brexit Would Cost U.K. $15,000 Per Person, Rabobank Says(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE

コメントを残す