〔ロイター調査〕NZの第4四半期GDP、前期比+0.7%に減速 – ロイター

Home » 01GDP(国内総生産) » 〔ロイター調査〕NZの第4四半期GDP、前期比+0.7%に減速 – ロイター
01GDP(国内総生産) コメントはまだありません



[ウェリントン 13日 ロイター] – ロイター調査によると、15日に発表されるニュージーランド(NZ)の第4・四半期国内総生産(GDP)は前期比0.7%増と、第3・四半期の同1.1%増から伸びが鈍化する見通しだ。

大雨による乳製品の生産減少や11月に発生した大地震が影響したとみられている。

前年同期比の成長率も3.1%前後と、第3・四半期の3.5%から低下すると予想されている。

ウエストパックのエコノミストはリサーチノートで「最近の動向は経済のモメンタムがこれまでの想定よりやや弱いことを示唆している」と指摘した。ただ、逆風は一時的なものだと付け加えた。

NZ準備銀行(中央銀行)は前期比1%程度の成長を見込んでおり、0.7%の伸びなら中銀の想定を下回る。ただ、中銀が来週の会合で、政策金利を過去最低の1.75%に据え置く方針を変更する可能性は低い。





コメントを残す