輸入車関税調査、1カ月で完了へ WTO脱退検討せず=米大統領 – ロイター

Home » 調査 » 輸入車関税調査、1カ月で完了へ WTO脱退検討せず=米大統領 – ロイター
調査 コメントはまだありません



[米大統領専用機上 29日 ロイター] – トランプ米大統領は29日、欧州連合(EU)などからの輸入車に対する追加関税に関する政府の調査が3─4週間以内に完了する見通しと語った。

 6月29日、トランプ米大統領(写真)は、欧州連合(EU)などからの輸入車に対する追加関税に関する政府の調査が3─4週間以内に完了する見通しと語った。ホワイトハウスで撮影(2018年 ロイター/Jonathan Ernst)

さらに、米国が世界貿易機関(WTO)に不当な扱いを受けてきたとしつつも、現時点でWTO脱退は検討していないと語った。

来月16日ヘルシンキで開催予定の米ロ首脳会談では、シリアやウクライナ情勢について協議するほか、ロシアの2016年米大統領選介入疑惑も取り上げるとの意向を示した。

また、退任するケネディ米連邦最高裁判事の後任を、7月9日に指名する見通しとし、現時点で女性2人を含む5人が最終候補に残っていることを明らかにした。

*カテゴリーを修正し、写真を加えました。





コメントを残す