カウボーイズRBエリオットの調査は間もなく完了へ – NFL日本公式サイト

Home » 調査 » カウボーイズRBエリオットの調査は間もなく完了へ – NFL日本公式サイト
調査 コメントはまだありません



関係者が『NFL Network(NFLネットワーク)』のイアン・ラポポートに語ったところによれば、NFLが調査しているダラス・カウボーイズのランニングバック(RB)エゼキエル・エリオットに関する事案の判決は早ければ現地11日(金)にも明らかになる可能性があるという。

ラポポートは10日時点で何らかの発表がなされることはないとも付け加えている。

NFLは元恋人だと主張する女性に対するドメスティックバイオレンス容疑を含め、エリオットが関わったとされる複数の事件について1年以上にわたって調査を続けてきた。

ただし、エリオットはドメスティックバイオレンス容疑を否認している。

先月末にはNFLネットワークのトム・ペリセロが、NFLコミッショナーのロジャー・グッデルはエリオットの事案を精査するNFL独立顧問団の調査終了を待ってエリオットへの処分等を判断することになっていると報道。

2016年7月、エリオットの元恋人だと主張する女性がオハイオ州コロンブスの警察にエリオットから暴行を受けたと訴え出たことを受けて調査を開始したNFL。調査団はそのプロセスの一環として昨年10月にエリオットと面談しており、今年5月にはエリオットとNFLPAが電話記録や書類など関連資料を調べてもいる。

オハイオ州コロンブス市の弁護士事務所によると、元恋人と主張する女性はエリオットが2016年7月17日から22日までに5回に渡って虐待(暴行)に及んだと警察に訴えたという。

エリオットが逮捕されたことはなく、検察官も矛盾する点を指摘し、起訴していない。





コメントを残す