ユーグレナの調査事業、JICAが採択 – SankeiBiz

Home » 調査 » ユーグレナの調査事業、JICAが採択 – SankeiBiz
調査 コメントはまだありません



 ユーグレナは、JICA(国際協力機構)が行う途上国の課題解決型ビジネスに、ブータン王国でのキヌアの生産・販売ビジネスに関する調査が採択された。

 同王国は山岳地帯が多く農業に適した土地が少ないため、多くの小規模農家が貧困状態にある。このため高地で安定して栽培が行えるのに加え、栄養価が高く北米などで需要が大きい雑穀の一種であるキヌア栽培の技術指導を実施する。

 また、栄養価に関する食育や海外輸出に向けたバリューチェーンの確立に取り組むことで、ブータンの食糧問題と農村の貧困問題の解決を目指す。調査は同王国の農業省や伊藤忠商事グループなどと実施する予定。





コメントを残す