香港株大引け 小幅続伸、中国貿易統計支え 午後は上げ幅縮小 – 日本経済新聞

Home » 統計 » 香港株大引け 小幅続伸、中国貿易統計支え 午後は上げ幅縮小 – 日本経済新聞
統計 コメントはまだありません



【NQN香港=柘植康文】13日の香港株式相場は小幅に続伸した。ハンセン指数の終値は前日に比べ44.61ポイント(0.15%)高の2万8525.44だった。12日の米株高を好感して主力株に買いが先行。6月の中国の貿易統計で輸出が市場予想を上回ったことも投資家心理を支えた。午後は週末を控えて持ち高を整理する売りが出て、上げ幅を縮小した。

 香港メーンボード(東証1部に相当)の売買代金は844億香港ドルと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。





コメントを残す