ヤンゴン地図改訂へ、管区政府 – NNA.ASIA

Home » 統計 » ヤンゴン地図改訂へ、管区政府 – NNA.ASIA
統計 コメントはまだありません



ミャンマー最大都市ヤンゴンのヤンゴン管区政府が、管区の地図の改訂作業を進める。2019年にドラフトの作成を終える計画だ。国営紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマーが16日伝えた。

管区政府が17年11月に作業部会を設置した。ヤンゴン市開発委員会(YCDC)が管轄する33郡区と、このほかの8郡区を対象に、従来より正確な地図を作る。

地図を改訂することで都市開発や運輸システムの構築、インフラ整備に生かす。観光客向けの公式ガイド地図も発行する。同市のマウン・マウン・ソー市長は「日本に支援を求めており、国家レベルの事業になる」と話した。





コメントを残す