貞淑美女タレントの性白書 武井咲 ピンポイント妊娠裏で囁かれる … – エキサイトニュース

Home » 白書 » 貞淑美女タレントの性白書 武井咲 ピンポイント妊娠裏で囁かれる … – エキサイトニュース
白書 コメントはまだありません



 「今の子に“節操”を求めるのは、どだい、無理なのかもしれません」(プロダクション関係者)

 現在放送中の連ドラ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)に主演している武井咲(23)と『EXILETAKAHIRO(32)が9月1日、“できちゃった婚”した。
 「武井は妊娠3カ月で、来春に出産予定ということですが、なにせ彼女は“売れっ子女優”。仕事への影響は避けられず、業界内に大きな波紋が広がっています」(ワイドショー芸能担当デスク)

 2人は2014年1月期の連ドラ『戦力外捜査官』(日本テレビ系)で共演。翌’15年4月に同ドラマのスペシャル版が放送されたが、その収録で急接近したようだ。
 「同月発売の写真週刊誌が武井の自宅を訪れるTAKAHIROの様子をスクープしました。共演当初から、TAKAHIROは武井を狙っていました」(テレビ局関係者)

 当時、双方の事務所は交際を否定したが、昨年春、今度は女性誌がTAKAHIROの住むマンションに向かう武井の姿をキャッチ。密かに交際を続けていたことが明らかになった。
 「米倉涼子上戸彩も所属している武井の事務所には『10代でデビューした場合は25歳まで恋愛禁止』というルールがあるんです。ですから、2年前に2人の密会が報じられた際、事務所は武井に別れるように迫り、“今後は二度と会わないということです”と、コメントを出したほどでした。ただ、武井本人は快く思っていなかったようで、それが今回の妊娠・結婚につながったというわけです。





コメントを残す