行ってみたい! 旅好きが選ぶ『道の駅ランキング2018』が発表される – ロケットニュース24

Home » ランキング » 行ってみたい! 旅好きが選ぶ『道の駅ランキング2018』が発表される – ロケットニュース24
ランキング コメントはまだありません



ドライブの立ち寄り場所として欠かせない存在となっている「道の駅」。休憩所としての利用のほか、ご当地グルメなどが楽しめることでも人気だ。全国各地に様々な特徴を持った道の駅があるが、今回はトリップアドバイザーが発表した『旅好きが選ぶ! 道の駅ランキング2018 トップ30』を紹介するゾ!

・2017年は「道の駅なんごう(宮崎県)」が第1位

『旅好きが選ぶ! 道の駅ランキング2018 トップ30』は過去1年間に、旅行サイト・トリップアドバイザー上に投稿された口コミをもとに発表されたものである。2017年の同ランキングでは日向灘を望む絶景とマンゴーが人気の「道の駅なんごう(宮崎県)」が第1位となっていたが、2018年はいったいどの道の駅がトップに輝いたのだろうか?

それでは以下で『旅好きが選ぶ! 道の駅ランキング2018 トップ30』をご覧いただこう。

・【旅好きが選ぶ! 道の駅ランキング2018 トップ30】

1位:道の駅 北浦街道 豊北(山口県下関市)
2位:道の駅 ニセコビュープラザ(北海道ニセコ町)
3位:道の駅 サーモンパーク千歳(北海道千歳市)
4位:道の駅 ららん藤岡(群馬県藤岡市)
5位:道の駅 阿蘇(熊本県阿蘇市)
6位:道の駅 小豆島オリーブ公園(香川県小豆島町)
7位:道の駅 うずしお(兵庫県南あわじ市)
8位:道の駅 保田小学校(千葉県鋸南町)
9位:田園プラザ川場・道の駅(群馬県川場村)
10位:道の駅 豊崎(沖縄県豊見城市)

11位:道の駅 水の郷 さわら(千葉県香取市)
12位:道の駅 千枚田ポケットパーク(石川県輪島市)
13位:道の駅 桜島(鹿児島県鹿児島市)
14位:道の駅 ゆふいん(大分県由布市)
15位:道の駅 よしうみいきいき館(愛媛県今治市)
15位:道の駅 とみうら枇杷倶楽部(千葉県南房総市)
17位:道の駅 許田 やんばる物産センター(沖縄県名護市)
18位:道の駅 あきた港(秋田県秋田市)
18位:道の駅 望羊中山/北海道喜茂別町
20位:道の駅 なかさつない(北海道中札内村)

21位:道の駅 八ッ場ふるさと館(群馬県長野原町)
22位:道の駅 猪苗代(福島県猪苗代町)
23位:道の駅 あわじ(兵庫県淡路市)
24位:道の駅 多々羅しまなみ公園(愛媛県今治市)
25位:道の駅 ゆいゆい国頭(沖縄県国頭村)
26位:道の駅 こぶちさわ(山梨県北杜市)
27位:道の駅 むなかた(福岡県宗像市)
28位:道の駅 フェニックス(宮崎県宮崎市)
29位:道の駅 富楽里とみやま(千葉県南房総市)
30位:道の駅 どうし(山梨県道志村)

見事第1位となったのは、美しい海が一望できることで知られる「道の駅 北浦街道 豊北(山口県下関市)」であった。

ちなみに、第3位の「道の駅サーモンパーク千歳(北海道千歳市) 」は今回ランキング初登場。淡水で国内最大級の水槽や、 近くを流れる千歳川の水中を直接のぞける「水中観察室」が人気で、 運が良ければ川の清流に遡上するサケの群れと出会えるかもしれないとのことだ。

また、第8位の「道の駅 保田小学校(千葉県鋸南町)」もランキング初登場。廃校と小学校を改装して2015年にオープンした建物では、まるでタイムスリップしてしまったかのような懐かしさが味わえるらしい。それにしても、たくさんの興味深い道の駅があるものだ。

その他、ランキングには様々な特徴を持った道の駅が登場しているゾ! ドライブを計画する際はランキングをチェックして、ぜひ立ち寄ってみてはいかがだろうか。

参照元:トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ! 道の駅ランキング2018」
執筆:K.ナガハシ





コメントを残す